ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



  1. スポンサー広告
マイホーム探し :: 2012/02/08(Wed)



マイホーム購入を検討しているんです。




ここ数週間いろいろ見て回っていますが、なかなか。




初めは庭付きに憧れて一軒家で考えてもみましたが、
やはり防犯上あまり好ましくないということで




マンションで探しています。


門灯




トルコの人って家を買うことは、物を買うことのように
結構簡単に決めてしまうんです。


そして簡単に売って、また新しい家を購入。
その繰り返し。



先祖代々農耕民族として定住してきた日本人にとって
遊牧民の移住生活は少し理解し難い。


リビング






階段





希望するマンションは最上階で
デュープレックス構造。




キッチンとバルコニーが広くて
バスタブがちゃんとあり、











空








  敷地内のマンションの棟数が少なく
  建物が低いところ。(地震ありますからね)










街中よりもやっぱり少し閑静なほうが良い。



なんて、理想を言えば限が無いですよね・・





畑







立地条件はいいけれど、家が良くなかったり。
家はいいけれど、立地条件が悪かったり。




家探しは難しい・・。









 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 家のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<主婦のかがみ | top | 預かり猫>>


comment

家探しって時間も体力も要しますよね。
写真のお家は明るくて広いキッチンとバルコニーで良い感じじゃないですか。
緑が多い所だと車がないと不便かしら。
数を見て回ってピンとくる物件との出会いがあるといいのですが・・・

うちも色々迷った挙句、結局は勢いで決めた感じです(苦笑)。
  1. 2012/02/08(Wed) 16:45:28 |
  2. URL |
  3. ** KT ** #QZX/wIn6
  4. [ 編集 ]

家探し。特に海外での家の購入って(日本ですら経験がないのに)どんな仕組みになっているかもわからず、わくわくする反面、ドキドキものですよね。
でも、結局、何か魅かれるものがあるんですが、一番のキメ手って、**KT**さん同様、勢いでしたね(笑)。
今日、学校でトルコ人のお母さんとお話をしました。
Busraはいいところよ~と、言っていましたよ~。haykichiも遊びに行きなさい!と言われるほど、いいところなんですね。
  1. 2012/02/09(Thu) 02:09:47 |
  2. URL |
  3. haykichi #Lg2mhvRI
  4. [ 編集 ]

KTさん

雪あそびに続き、これも体力要りますね・・

この家は今、第一候補なんです。
写真はリビングとバルコニーで
キッチンはリビングの隣なのですが、
今まで住んでいた家と比べると少し狭いのですよ。

中心部とも離れていないのですが、まだ新興住宅地にも
なっていないところなので、家の周りに何も無い!
スーパーもパン屋も車です。
車は夫が乗っていってしまうので私はどうすれば!?
なんとかなるかしら・・

家の周りに何も無いから、広くても安い物件なんです。
でも空気はすごく澄んでて気持ちいい。
う~ん、どうしましょう。悩むわ。
皆には自給自足すればと言われています 苦笑
  1. 2012/02/09(Thu) 12:25:38 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

haykichiさん

そうなんですよね。
日本ですら経験が無いのに何を決め手にすればいいのか・・
やっぱり「勢い」ですか!
夫は勢いだけで生きているような人なので(苦笑)
その点はきっと大丈夫なはずだわ・・

私がいいなと思う家は却下されたりしてますが
やっぱり外国人には見えない面もありますからね。
一番は家族の安全あっての家ですから、
私も強く主張できないところもあります。

ブルサは自然も多く、歴史も深くとてもいいところですよ。
ヘイミッシュ君がいると難しいかしら。
でも機会があれば是非ご家族で遊びにいらしてください!
トルコ旅行は春夏がお勧めですよ。
  1. 2012/02/09(Thu) 12:46:01 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/80-359148f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。