04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
* Profile *

hisosari

Author:hisosari
**************
ブルサ / トルコ在住

夫・息子・娘
4人家族。


食べ物・子育て・日常生活など
思ったままに綴っています。

トルコの家庭料理も勉強中♪



**************
トルコで出会った料理のレシピ
こちらにも載せています。
     ↓↓
 hisosari@COOKPAD

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

* Time *

* Weather *

Find more about Weather in Bursa, TU

* Categories *

* Recent Posts *

* Recent Comments *

* Archives *

* Ranking *

ブログランキングに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

* Trip advisor *

パリ旅行をおすすめブログで

紹介して頂きました。

  → こちら

* Links *

* Materials *




聖地便り ~メッカ~

2012.01.28 19:34|* 宗教


聖地「メッカ」


イスラム教徒が一生に一度は巡礼に訪れるべき地。


 ※巡礼についてザックリとした話は →こちら



砂漠気候で岩山に囲まれ、一年間ほとんど雨は降りません。
一番暑い時期は最高気温が45度にも上がるのですって。





こちらはアダムとイブのアダムが祈りを捧げたと言われる石碑。

アダムの祈り



遠い昔過ぎて、想像の域を超えます・・






預言者ムハンマドが40歳まで瞑想を続け、啓示を受けたと言われる
「ヒーラの洞穴」がこの岩山の上に。

ヒーラ



   ↑ 夫ではありません。
このような格好で登る人たちもいるようです。



山道





長くクネクネした道を行くと
山頂に岩場が現れ (こういうところにも落書きをするんですね・・)

いわ





ヒーラの洞穴。
中に入ってお祈りをしてムハンマドを肌に感じます。

サウル


こんなところで瞑想していたのですね。





次は暗殺者から逃れたというサウルの洞穴。
同じような険しい山道を登ると


険しい道





また岩に囲まれ

岩





サウルの洞穴。ここで追っ手から逃れたのだそうです。
この中でまたお祈りをします。

洞穴





不思議な事に、この岩場だけに鳩が集まってくるのですって。

岩はと






街の中にお墓。
メディナのお墓とは少し違ったスタイル。

墓





新築の「ゼムゼムタワー」
メッカへ訪れる人のための宿泊施設なのだそう。
てっぺんが純金なんですって。


ゼムゼムタワー






地元の人からは、この突出した建物が
街の景観を悪くして不評なんだとか。 ・・・確かに。

景観





ゼムゼムタワーの後ろに

聖地メッカ


カーバ壁



中へ入ると「カーバ神殿」
神殿内部からは聖水ゼムゼムが湧き出ています。



カーバ神殿





この神殿の周りをぐるぐる回ってお祈りをします。

ちゃんと何回周ってという礼拝の決まりや、何周目かに写真のように右肩を出して
というルールがあるのだそうです。


数年前の聖水の洪水があったときには、船で回って皆お祈りをしたのですって。




カーバ中心2



この男性の着ている衣装。
白い縫い目の無い一枚の布を体に巻きつけるだけで
下着など何も身に着けないそうです。

死んだ時と同じ装いをするそうです。



カーバ中心



内部に侵入するものがいない様に24時間体制で
警官も警備しています。


回教



夫は小巡礼で訪れ、一番人の少ない時期だったそうですが
それでも金曜の集団礼拝のときはこんなにも人が集まります。

大巡礼のシーズンは数百万人のイスラム教徒が集結するようです。
大変な行事です・・






道礼拝





神が隣にいるこの街では、礼拝を呼びかけるエーザンがモスクから流れると
いつでもどこでもお祈りを始める人の光景をよく見かけるのですって。





意外な事にメディナの街とは違って、

「カーバ神殿がなければこの街へは絶対に来ない」と
訪れた人は思う人が多いのだそう。


あまり感じの良い街ではないらしいです。





聖地だからといって皆に愛される地とは限らないよう。





次回、最後は「番外編」です。










 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

テーマ:トルコ
ジャンル:海外情報

コメント

こうして気軽にメッカの様子を写真で拝見できるって不思議な気分です。

>意外な事にメディナの街とは違って、
>「カーバ神殿がなければこの街へは絶対に来ない」と訪れた人は思う人が多いのだそう。

面白いですね。
アッラーや預言者があまりに身近に感じられすぎるのかしら?
大好きで尊敬はしているけれど、四六時中は一緒に居たくない厳しすぎる師のようなもの?笑

ciniciniさん

本当ですよね。昔の人は、行った人から話を聞いて
想像するだけですものね。写真なんかも無かったですし。
ましてやブログなんて・・ 笑

メッカの人は外国人を舐めたような態度だと言っていました。
カーバ神殿の他は何も無い。 などなど 

確かに四六時中一緒だと息が詰まりますよね 笑
非公開コメント