ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



暖かい家 :: 2011/12/11(Sun)




我が家周辺の木々も葉が落ち


寒空と枯れ木が
より家の暖かさを感じさせてくれるようになりました。



ベンチ




もうすっかり冬景色になってしまったと思っていたのだけど



いつも息子と行く公園には赤と黄色の
こんな暖かさを感じる光景もまだ残っていました。





紅葉黄葉





前々から少しずつ夫と話し合っていた息子の幼稚園への入園。


息子が言葉を話し始めた頃から一年間、
息子と私は日本での生活だったので、
今彼の日常会話は 99% 日本語なんです。
(それでも構わず皆に話しかけていますが・・)




お友達大好き、老若男女国籍かまわず人間大好きの
おしゃべり息子にとって今一番大事なのはトルコ語。
(もちろん私にも・・)



こちらに戻りちょうどタイミングよくいい幼稚園が見つかったので
息子の友達作りや語学のためにも見学しに行き、
試しに来週から早速通わせることになりました。






さりいぬ



9時~17時と会社員のように少し園にいる時間が長いので
一緒にぷらりとお散歩やお買い物に出かけることもなくなると思うと


ちょっと寂しい。



気がつけばいつも鬼のような形相で怒ってばかりだったのに・・苦笑
いざ幼稚園に入れるとなったら、24時間体制の育児が急に恋しくなり


今までちゃんと息子と向き合ってこれたかな・・と振返ってちょっと反省。






息子のためにも暖かいお家にして待っていてあげよう。












 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 子育て
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<食べすき注意のひよこ豆 | top | 我が家にもアシュレ>>


comment

hisosariさ~ん いよいよ幼稚園行きの時ですか。
幼稚園で9~17時とは長いですね!
トルコでは一般的な時間なのかしら。
慣れるまではお互いを思って寂しいでしょうけど(経験済み)
息子さんも色んな事を吸収して成長する様子が楽しみですね。
驚くスピードでトルコ語の方も追いつくと思いますよ。

私なんて日中気ままに過ごせるのに慣れてしまって
今ではたまに息子と2人きりで一日過ごすとどっと疲れてます(苦笑)。
学校に入る前は一体どうやって毎日過ごしてたのかって
夫と言ってますよ・・・ははは。

  1. 2011/12/11(Sun) 02:36:57 |
  2. URL |
  3. **+KT+** #QZX/wIn6
  4. [ 編集 ]

KTさん!ついに来ましたよ、この日が・・。
少し長いですよね・・  
息子が行くのは私立の幼稚園で、公立はあと一年近くも
入園が遅くなるそうなので、早く入れる方にしました。
時間も公立の方が短いとも聞きました。

私も暫く幼稚園に付き添っても良いそうなので
明日から数日幼稚園生活を見学してくるんですよ。 ドキドキ・・

これから良いことも悪いこともいっぱい吸収して来るんでしょうね。
(子供って悪いことの方が覚えるのが早いし・・)

あぁ~やっぱり寂しいわ。
  1. 2011/12/11(Sun) 18:07:46 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/49-c7c361c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)