FC2ブログ

ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



6か月 :: 2017/10/09(Mon)





気がつけば5月から更新止まっていました・・



ラマザンの途中、6月半ばから日本へ一時帰国し
9月の初めにトルコへ戻りました。



息子はまた日本で小学校へ通い慣れ親しんだ友達とワイワイ
私もひょんなことで繋がった中学時代の同級生たちと25年ぶりの再会。
親子共々心が満たされた日本滞在でした。


トルコに戻ってからは家の改装工事後の片付け・・
義父のお見舞いに夫の故郷マラシュへ、義兄夫婦を訪問しにアダナまで
落ち着かない一か月でしたが、少しずつ家のことが回り始めて
やっとトルコ生活再開な感じです。



DSC_976777.jpg




そんなこんなしてるうちに
4月に生まれた王子が先日6か月を迎えました。


離乳食もボチボチ始まり
四つん這いになって膝で体を支えるようになってきたので
もうすぐハイハイするのかな~と
家族でちっちゃな王子の日に日に変わる成長ぶりを喜んでいます。



書きたいこともいろいろあるけれど、まだまだ家の中が片付かず
手が回らないのですが
時間を見つけてまた更新していきたいなと思っています。







 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 子育て
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<可愛いデザートマグノリア | top | グリーンピース>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/10/09(Mon) 17:08:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

No title

hisosariさん こんばんは

お久しぶりです。
お変わりないといいなと思いながら、時々覘いていたんですよ。

もう6か月になるんですね、早い!
最近は息子が赤ちゃんだった頃の事など思い返しながら
子供の成長の早さにあらためて驚いています。

近況が聞けて嬉しかったです。
毎日お忙しいでしょうが、hisosariさんもお体に気を付けて :)
  1. 2017/10/10(Tue) 17:39:27 |
  2. URL |
  3. KT #QZX/wIn6
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして

鍵コメさん

初めまして。コメントくださりありがとうございました。
たいしたこと書いていませんが、読んでくださって嬉しいです♪

うちの娘も一歳過ぎたころから無熱の発作が始まりました。その頃は娘の症状も私の精神的な不安もどこに向かっていけばいいか全く分からず辛い時期でしたので、お嬢さんの事を伺ってきっと同じような想いでいられるのだろうとギュッと胸が締め付けられました。
鍵コメさんは日本にお住まいですか?娘は日本とトルコに主治医を持っていましたが、双方の治療法の見解が違い、今はトルコの先生の方が娘の症状もコントロールできているのでトルコの治療方針に従っています。
発作があると家族も緊迫した空気になりますし、兄弟がいると我慢してもらわなければならないこともいろいろ出てきますし・・兄弟の心のケアも必要ですよね。発作の仕方も個人差があるので軽々しくは言えないのですが、どうかお嬢さんもうまくコントロールできるようになりますように。

もしよろしければ記入していただいたメールアドレスに改めてメッセージさせてください。子供たちのために何か少しでも役に立つ情報を交換できれば幸いです。
  1. 2017/10/11(Wed) 11:38:33 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/10/11(Wed) 11:58:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: No title

KTさん こんにちは!

まだまだベビ中心の日常なのであまり自分の時間が取れず更新が滞ってしまいました。
変わらないですよ~ 食いしん坊加減なんて特に 笑

本当に早いものです。ジュニアくんもギャングエイジ突入ですよね~
「可愛い可愛い」だったのが、「ほんと男って!」ってのに変わりました 苦笑
ジュニアくんもそんな感じかしら・・

KTさん、クックパッド使いにくくなりましたよね 涙
出不精の私にはわざわざ更新情報を見に行くのが億劫で・・
前のシステムが戻ってこないかしら~
  1. 2017/10/11(Wed) 14:33:13 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

鍵コメさん

こちらこそよろしくお願いします。
あの頃の暗くて冷たくて色のない世界を見ていた気持ちは私も忘れていないので
少しでも何か明るい抜け道を見つけ出すお手伝いができれば嬉しいです。

私たちは県外ですが静岡の神経医療センターで診てもらっていました。
お役に立てるか分かりませんが、その時のことも含めてまたメールの方にメッセージさせてもらいますね。

これから感染症など気になる季節になってきますが、どうぞご家族風邪にお気をつけてお過ごしください。



  1. 2017/10/11(Wed) 14:46:23 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/414-965a2cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)