07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
* Profile *

hisosari

Author:hisosari
**************
ブルサ / トルコ在住

夫・息子・娘
4人家族。


食べ物・子育て・日常生活など
思ったままに綴っています。

トルコの家庭料理も勉強中♪



**************
トルコで出会った料理のレシピ
こちらにも載せています。
     ↓↓
 hisosari@COOKPAD

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

* Time *

* Weather *

Find more about Weather in Bursa, TU

* Categories *

* Recent Posts *

* Recent Comments *

* Archives *

* Ranking *

ブログランキングに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

* Trip advisor *

パリ旅行をおすすめブログで

紹介して頂きました。

  → こちら

* Links *

* Materials *




スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

雨の日と子供

2011.11.12 01:48|* 子育て



久しぶりの雨。

小さなお子さんをお持ちのお母さんは
どうやって雨の日は過ごされているのかしら。



松



子供の学力が高くて有名な北欧の幼児教育では
雨の日も風の日も雪の日も天候に関係なく
子供たちにそれ相応の服装をさせて毎日必ず散歩をさせることが
必要とされているのですって。



私も北欧の幼児教育に興味があり
以前、「スウェーデン 保育から幼児教育へ」 著:白石 淑江

518aJvigAeL__SL500_AA300_.jpg

を読んでみました。


これを読んでからは「雨だからお家に居ようね」
なんて子供に言っていてはいけないと
北欧式を実践しようとしてましたが・・



やっぱり天気の悪い日は家で遊ばせてしまう事も 苦笑





ピタゴラ


これ↑は日本のNHKの教育テレビの子供番組に出てくる
ひとつのコーナーのDVDなのですが。

大人も楽しめるものなので前回帰国した時に買ってしまいました。


中身はこんな感じ↓の内容 (興味のある人はどうぞ)






トルコでは「TRT Çocuk」という子供向けのチャンネルがあり
一日中、子供向け番組が放送されていて


雨の日や日本以上に家事に気を使うトルコでは
便利なチャンネルで大変助かるのですが


一日中アニメばかりで。

アニメが絶対にダメという訳ではないのですが・・

時間が合えばイギリスの「BBC」の子供番組の方を
選んで見せています。



どうせ同じ時間見るなら
もう少し子供の考える力や想像力を養わせるような番組が増えないか・・と
トルコの子供向け番組は親としてちょっと物足りない。



やっぱりトルコへ戻ったら北欧式再開しよう。











 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

テーマ:トルコ
ジャンル:海外情報

コメント

「雨だからお家で遊ぼう」って通用しないですよね(苦笑)。
うちも以前はそんな日もありましたが、家に籠もると
エネルギーが有り余って退屈して悪さしたりぐずったり。
親もイライラしたりどちらにとっても良くないんだと学びました。

答えは「完全防備で出かける!」(笑)。
今では余程の悪天候じゃなければ出て行きますよ~。
シュタイナー教育に携わったお友達のおばあちゃん(ドイツ人)は
子供の為には外に出る方が良いから暴風雨の様なお天気でも出かけようと言うんです・・・
さすがにそれはちょっとね!

日本の両親の家にはケーブルTVがあって子供チャンネルがあるんですが、
番組がアニメばかりで困りました。
BBCに慣れてあんな感じが当たり前になっていたのもあるんでしょうね。

こんにちは KTさん

そうなんです。
家にこもると悪循環ですよね・・
子供の一日も不完全燃焼だし、それに付き合う大人も
精神的な疲労が多いです。
いっそのこと外に出て肉体的に疲れた方が気持ちは
お互いにすっきりしますものね。

トルコはやたら子供が冷えることには神経を使う人が多く
冬になるとそれほど寒く無くてもエスキモーの様な
子供ばかりです 笑

日本の子供番組も随分昔と変わったようで
私達が小さい頃にはなかったような古典・名文・論語などを
うまく取り入れた番組もあって、大人も見ていて楽しい
コーナーもあったりするんですよ。

日本に帰国の際は是非見てみてくださいね★

こんばんわ、hisosariさん

わー!ブログの写真がすっごく素敵で羨ましいです♪
これってデジカメじゃ~ないですょね(苦笑)。。。
なんかレンズとかが違うのかな?
うちも写真の撮り方(カメラも??)勉強しなきゃです(汗)。
ちなみにピタゴラスイッチ、うちも好きで姪や甥と見てましたょ!

hisosariさん

こんにちは

日記、なるほどぉ~と読ませて頂きました。

北欧式、興味深いっ!

我が息子は雨の日でも外に出たがるので、
一緒にかっぱ&長靴はいて、
お家の周りを散歩しています^^
水たまりとか、やっぱり子供が楽しいんですね★

私も雨の日のお散歩を楽しめるよう、
可愛い長靴をGETしたり~^^エヘヘ。

子供が楽しめる方法が一番良いですよね。
母も体力UPして頑張らねば~(汗)


yildizさん こんにちは

これもデジカメですよ。
といってもコンパクトではなく新しく買った一眼レフです。
でも前に使っていたカメラより写ったものの成功率は低いので
かなり手こずっていますよ~!

ピタゴラスイッチ面白いですよね。
実は「にほんごであそぼ」も好きだったり 笑
かなり幼児番組に詳しくなってしまったこの頃です 苦笑

フシッチェさん

日本でもこの北欧式を取り入れている幼稚園が
増えてきているのだそうですよ。
フィンランドやスウェーデンはもともと森や湖が多いから
車など心配しなくていいので安心して楽して散歩を楽しめますよね。

幼児期のどんな教育も、自然体験に勝るものは無いのだそう。
「子供は風の子」
まさにその通りですね。

本当に親が体力つけねば・・汗
男の子は特にですよね・・


こんにちは。
『ピタゴラスイッチ』、子供だけじゃなくて、大人でもおもしろいって思います。
(動画を見入ってしまいました!!)

トルコだと、テレビをダラダラ見ているヒトが多いよう気がします
(ってか、わたしの周りがそんな状態なだけ?)。
まぁ、大人はこれ以上どうしようもないだろうけど、
子供の時から、ゲームかテレビばっかりだと、創造力とかなくなっちゃいそうですよね。

マクロレンズ。おもしろそうですねぇ~。
雰囲気がある写真で、とっても素敵です。

それから・・・。非常に遅くなりましたが、口水鶏の素敵な紹介、そして、
リンクをしてくださってありがとうございました。

こんばんわ♪

hisosariさんお久しぶりです♪
私自身、上半身裸で過ごすというスタイルの幼稚園に通っていたので(実家の近所にある幼稚園です)北欧式は大歓迎です!子供は外で遊ぶべし。
BBCの番組はそう言われてみればたしかに・・・。セサミストリートとかも見てると結構勉強になるなって最近思いました。
・・・実は私が一番好きな番組はPINGUだったりします。(笑)

akdenizさん

「ピタゴラスイッチ」いろいろと賞を受賞している番組のようで
見ていても、よく考えられた教育番組だな・・といつも
感心しています。

故スティーブ・ジョブズ氏の名言で
「テレビのスイッチをオンにする時は、頭のスイッチを
オフにする時だ」という言葉があるようですが
やっぱり考える力を養う番組というものは少ないですよね。

私は殆どトルコのドラマなどは見ていませんが
時々ドラマの事を熱く語られると話題作りにはいいのかも?
と思ったり 笑

マクロレンズ難しいのですが、違う世界が見れて楽しいです。

akdenizさんのお料理、まだ作りたいものがあるので
またお世話になりますね。



くりばりさん

私と兄が通っていた幼稚園の方針が母は嫌いで
(例の)妹には違うところに通わせ、そこでは「パンツ一枚」で
泥んこ遊びという、くりばりさんとよく似た感じの幼稚園でした。

私もそんな自由な校風が好きで、先回の帰国の時に少しだけ
そこへ息子を通わせてあげていましたよ。
きっとトルコにはそんなところは無いだろうな・・

ちなみに私も息子もBBCは
「me too」や「Balamory」などの実写が好きです 笑
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。