ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



自家製乾燥ハーブ :: 2016/10/06(Thu)





ラマザンに夫の故郷で過ごした時期は
ちょうど市場にフレッシュなハーブ類が山盛り並ぶ頃でした。


私の住むブルサでは乾燥ハーブ作りをする人はあまりいないのですが
夫の故郷では車のトランクいっぱい詰め込むほど買い込み
自分の家で一年分の自家製乾燥ハーブを作ります。
毎年それを送ってもらったり、義姉たちがブルサに持ってきてくれたり。
でも今年はちょうど時期が合ったので私も一緒に義母のお手伝いをしました。

ミント。
茎から葉を取り除いて。


DSC_641777.jpg



すっごくいい香り♪




レイハン(紫バジル)もたくさん。
広げて天日干しします。


DSC_641999.jpg





あんなにたくさんあったのが
こんなにコンパクト。


DSC_644444.jpg





ミントも同様に天日干しです。

やっぱり内陸部の乾燥した気候の方が
作りやすいんでしょうね。


DSC_800555.jpg




義母がその作ったハーブを全部持たせてくれました。
義母家族の分はもう一回作るのですって。
面倒な作業も惜しみもせずにできるのがトルコ女性のすごいところ。


自家製のハーブは最高です。

トルコ料理に欠かせない乾燥ミントも
市販の乾燥ミントとは比べ物にならないくらい香りが高いです。



今年もありがたく使っていきたいと思います。
まだ昨年の分が残っているけれど・・





 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 食材
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<4年ぶりとか25年ぶりとか・・ | top | マニサ名物 * メシル・マージュヌ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/380-29d65c45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)