ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



  1. スポンサー広告
ミニディスコ♪ :: 2016/08/24(Wed)





私たちの滞在したホテルはお客さん9割がウクライナ人(たまにロシア人だそう)
従業員の殆どがウクライナ人でした。


トルコ語は殆ど使えません 笑
さらに英語も使えないスタッフもけっこうたくさんいたりして
なんだか不思議な空間でした   もちろんフロントなどは英語が使えますが
でも何日も顔を合わせているとお互いに親近感も沸いてきて
言葉も関係なく仲良くなれます。


こういうファミリー向けのリゾートホテルは子供向けのイベントも
大人向けのイベントも充実していて、特に子供達は思いっきり楽しめますね~。


ホテルで子供たちが毎晩楽しみにしていたのが
子供向けのミニディスコ♪





DSC_733888.jpg





小一時間ほど英語とウクライナ語のノリノリソングで  トルコ語ソングはありません 笑
ウクライナの美男美女のお兄さんお姉さんが子供達と一緒に踊ってくれます。 
やっぱりね、ディスコ・クラブの充実した国の方は音楽ののり方やのらせ方が上手い♪
私たちも楽しめます。


息子も娘も大好きなガンナムスタイル、毎晩熱く踊っていました。 



DSC_735111.jpg




子供たちのミニディスコタイムが終わった後は、大人たちが楽しむ時間。
大人向けのディスコやら何やら深夜12時くらいまで続きます。
私たちは子供が小さいのでいつもミニディスコで退散していました。


この日は「White Party」と言ってドレスコード白でのディスコパーティ。
いろいろなイベントを企画してくれます。





DSC_735333.jpg




ベリーダンスを習ったり、水球やバレーボール
いろんなイベントを朝から晩までしているのですが
このイベントを運営してくれているのが
ウクライナ人の若いアニメーターと呼ばれる大学生たち。

仲良くなったウクライナのお兄さんが確か、
6月~10月くらいまでここにいると言っていました。

私たちが知っている限りで彼らは朝7時から深夜12時まで
お客さんを楽しませるために働いていて、
きっと当日のイベントについてのミーティングや準備などもあるでしょうし
労働時間はもっともっと長いはず・・
お兄さんも毎日3~4時間しか眠れないと。
レストランなどで働いているお姉さんたちも奴隷のように1日中働いているんだとか。


きっとまだまだ学生さんですし、リゾートバイトのような条件でトルコに来て
低賃金で長時間労働させられて。トルコ人は誰もこんな働き方しないでしょうし
いい労働力になっているのでしょうね・・


ウクライナ美男美女が笑顔で楽しませてくれる裏では
苦労して働いているのだなと考えさせられました。
近くにある大きなホテルもいくつか閉鎖されているようでしたし
アンタルヤの観光業も大変そうです。
でも彼らは若いしね、いい経験となるでしょう。



それにしてもウクライナの人は本当にキレイでスタイル抜群。
男たちが目で追いかけるのも分かります。 私も目で追っちゃう!
仲良くなったこのアニメーターの男の子もツルツル美肌のイケメン君。
こんがり焼けた触りたくなるようなツルツルな美肌、 トルコのモジャモジャじゃないです
お兄さんが隣に座ったら思わず娘も手が出てしまい
綺麗な肌をついついナデナデしてしまっていました 本能よね~ コレ 笑







 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<アンタルヤ名物ピアズ | top | アンタルヤEXPO 2016>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/371-b47944dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。