ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



  1. スポンサー広告
自然美あふれるクルシュンの滝 :: 2016/08/20(Sat)





アンタルヤ、海のイメージが強いけれど
こんなにも緑豊かで自然あふれる場所だったとは!
どこを訪れてもその自然美に感動です。


海のないところは山!山!山!
アウトドアが好きな人は間違いなく疼きますね~。


国立公園クルシュンの滝。




DSC_729111.jpg




滝の反対側にも回れます。


DSC_729888.jpg





水の色と木の緑が本当に綺麗。
絵になるような風景。
秋もまたきっと素敵な色になるんでしょうね~。




DSC_730000.jpg





岩と岩の間をくぐりながら園内を散歩。
子連れだと出口までが結構遠いです。





DSC_730888.jpg




アンタルヤを楽しむときは、体力つけて
しっかり歩ける準備も必要ですね。



海あり、山あり、遺跡あり、シーフードあり!
アンタルヤすごく素敵なところです。






 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<アンタルヤEXPO 2016 | top | アスペンドス遺跡は必見>>


comment

No title

アンタリアは夏に一度行き、湿気が強いイメージがあって
夏は抵抗があるのですが、
この景色を見て、行きたくなりました。

写真もとってもキレイに撮れていますね。

この国立公園にはケントも入れるのかしら?

hisosariさんのレモネード、
紫蘇抜きでチャレンジ。
美味しくてはまっています。

なぜ紫蘇抜きかというと、
その辺で売っています?
マーケットに行けばあるのかな?
  1. 2016/08/20(Sat) 12:40:32 |
  2. URL |
  3. ラム子 #ww0isL/.
  4. [ 編集 ]

Re: No title

ラム子さん

この公園は山の中を歩くのでとても面白い場所です。
鳥のさえずりが聞こえたりしてマイナスイオンたっぷりで
気持ちがいいですよ。
園の出口付近で小型犬連れ見かけたような見かけなかったような・・
一緒に入れたらケントくんも楽しいですよね~。

紫バジル、そちらにはなかったですか!
いや、私ね、今年夫の故郷で義母と作った乾燥ミントと
乾燥紫バジル(レイハン)もお持ちしようと思ったんですよ。
ブルサでも置いてあるところは置いてあるので
もしかしてハーブ系の調味料はラム子さんの周りのトルコの方が作ったり
もらったりしてるかもと思って持って行かなかったんです。
持っていけばよかった 後悔・・

次回お会いできる際はしっかりとカバンの中に詰めていきます!

ブログ記事、もう数回でアンタルヤを抜け出しますので
もうすぐパムッカレの回です 笑
  1. 2016/08/22(Mon) 08:57:13 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/369-3b5fb973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。