ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



  1. スポンサー広告
ファセリス遺跡で泳ぐ :: 2016/08/10(Wed)





アンタルヤから少し南下したところに
Phaselis(ファセリス)という場所があります。
「Ph」から始まる名前からしてもうトルコ語の匂いがしない、紀元前7世紀の町。
エーゲ海に浮かぶロードス島からの移民によって作られた港町なんですって。



そんな古代の香りが残る海で、遺跡を楽しみながら泳いできました。




DSC_768000.jpg





ここでは私たちは遺跡巡りより海で泳ぐのがメイン。

ホテルのブライベートビーチは石がゴロゴロで波もあるので
子供達には不評で、このファセリスは場所にもよりますが
砂浜の遠浅ビーチで子供たちも遊ばせやすかったです。


でも砂が死ぬほど熱かった!気絶しそうなくらい。
サンダルをうっかり忘れると言葉に表せないほどの地獄を見ます 苦笑





DSC_708111.jpg





大きな木も茂って海の色もきれいだし
目の前には遺跡もあるし。

遺跡に囲まれて古代の人たちに思いを馳せながら
泳ぐなんて贅沢♪




DSC_707666.jpg




入場料が必要なためか わざわざお金を払わなくてももっといろいろなところに泳ぐ場所ありますからね
人も少なくてとても静かなビーチ。
穴場な感じです。



DSC_707000.jpg





地中海やエーゲ海沿いはこんな場所がきっとたくさんあるのでしょうね。
ひと夏で見終えることはできないほど。




DSC_708444.jpg




とても雰囲気のある魅力的なビーチでした。
味のある海が好きな方にはお勧めです。



エアコンの無い我が家でこうやってPCに向かって写真を整理していると
こんな海やプールでまたひと泳ぎしたくなってしまいます。

暑くて暑くて蒸し暑くて。
夫も息子も娘もパンツ一丁で家中ウロウロ なんなら私も!?
お家で海気分続いています・・





 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<オリンポスとオリンピック | top | アンタルヤのディノパーク>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/08/11(Thu) 23:58:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: トルコから

鍵コメさん こんにちは。

ようこそブルサへ♪今は荷物の整理とか忙しいでしょう。
おチビがいると仕事もはかどらないでしょうし 笑
メール届いてますよ。私も先日返信しましたけど、もしかして
届いてないのかしら・・

娘は大丈夫ですよ。
普通なら入院にはならないと思うのですけど、娘の場合
高熱が出ると発作もついてくるので、熱がひどいと
用心して入院させてもらえるようになっているんです。
でも、今回はタチの悪い感染症で2週間ほど治りませんでした・・

おぉ~早速トルコ料理に挑戦ですか!
ピデはね、正直、外で食べたほうが美味しいです 笑
トルコの小麦粉は殆ど中力粉です。(薄力粉と強力粉の真ん中)
慣れてくると結構使いやすいですよ。
お困りのことがあったら、小さなことでも大丈夫ですので
いつでも気軽に聞いてくださいね。
近くに市場もあるようですのでぜひトライしてみてください!

ご主人にも宜しくお伝えください。

メールはどこへ行ってしまったのかしら・・
  1. 2016/08/12(Fri) 08:36:04 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/364-ecd256fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。