ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



義父の庭 :: 2016/07/09(Sat)





砂糖祭り後に、南下して地中海を臨むつもりでしたが
夫の仕事の都合で一旦ブルサへ戻りました。


ラマザン中盤から夫の故郷へ行きましたけど
やはり仕事を抜けられないため、妻・子を残して
夫はすぐにブルサへとんぼ返り。


いろいろあって濃い日々を過ごしていました 笑




DSC_6394444.jpg




夫の実家は義両親と独身の義妹だけで、家に子供がいないので
やんちゃな子供たちが庭で遊んでモデルハウスを汚してしまうことに
どうしても気を遣ってしまい、私がストレスを溜めてしまうので
朝夕公園に連れて行き、近くに住む子供が家を汚してもOKな?義姉家族たちを
毎日訪問し回っては夕ご飯まで居座っていました。



DSC_6401111.jpg




今の時期は杏子やサクランボなどの収穫期。
義父の杏子は普通のよりも一回り大きく桃のような味の杏子でした。
私は黄色やオレンジに熟れた杏子より、まだ緑っぽく硬いのが好き。
毎日出かける前と後に木から果物をもぎとっては口に頬張るのが日課。
こういうのいいですよね。





DSC_6500000.jpg




熟れていない葡萄は、葡萄の葉のサルマを作るときに
房ごと一緒に煮込むとサルマの風味が増して美味しいのですって。



DSC_6506666.jpg




ブルサとは違った風土、子供たちは新鮮で楽しく過ごせたようでした。



来週末から出直しで地中海を目指します♪


でもその前に今日は、忙しくてまだ一度も開封していなかった
お土産袋のように持って帰ってきた息子の宿題を
恐る恐る開けて、大量にある宿題の予定を立てようと思います・・





 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<バジル入りジャム | top | ブルサの動物園>>


comment

ごぶさたしております

hisosariさん、こんにちは。
すっかりご無沙汰をしております。お元気そうで何よりです。
なにかとバタバタしておりまして、こちらはブログをほとんど放置状態ですが、
hisosariさんの記事は拝見しております。
今日も久々、hisosariさんの写真の世界、日本から憧れをこめて楽しみにしています。
  1. 2016/07/29(Fri) 04:25:56 |
  2. URL |
  3. Damla #-
  4. [ 編集 ]

Re: ごぶさたしております

こんにちは Damlaさん

こちらこそ。ご無沙汰しております。
Damlaさんのブログも更新されると「おっ!」と思いながら
楽しく拝見させてもらっていますよ~。
日本もこれから夏本番、お忙しいと思いますがどうぞお体気を付けて。
私もDamlaさん独特の写真の世界、楽しみにしています♪
  1. 2016/08/04(Thu) 08:07:19 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/358-f953a718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)