ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



  1. スポンサー広告
忍者と観光 :: 2016/03/18(Fri)





義姉たちが我が家に滞在したとき、ブルサ観光をしてきました。



夫は兄姉妹の多い大家族で、半分が世俗派で半分が保守派。
バラエティーに富んだいろんなタイプの人間がいます 笑
この義姉は上から4番目の兄姉で超保守派の人間。
外に出るときは目と鼻しか出さない真黒な黒装束に身を包み
イスラムを教えるホジャ(先生)をしています。
息子もモスクでホジャ(先生)をして
娘2人も母の背中を見て育ったので二人とも真黒黒スケちゃん。
宗教一家です 笑


うちの3歳の娘はそんな彼女たちの衣装を「忍者~!」と喜び
夫はそんな彼女たちが並んで歩く姿を「お化けみたいだな~」と冗談言ったり。
久しぶりに会うと私たちも風変りでなんだか新鮮です。
彼女たちもそんな風に言われても自分の意志で着ているので全く気にしません。




宗教家の彼女たちとの観光のメインといえばモスクやお墓巡り。もちろんショッピングもしますよ
ブルサの名所を回ってきました。




DSC_475777.jpg




エミル・スルタン・モスクやら
イェシル・トゥルベやら
ウル・ジャーミやら
その他いろいろ



トルコでも少し目立つ真黒な義姉たちは、見ず知らずの保守派の人達からも
すれ違い際に挨拶をされたりすることも頻繁にあるのですが

私が一緒に歩くことによって
「真黒な聖職者+イスラムに無縁そうな中国人」という組み合わせが
かな~り珍しい絵になって、好奇の目で見られよく声をかけれらます 笑



当然ですが彼女たち、忍者衣装が少々存在感ありですけど
脱げばごくごく普通の女の人です。
時に変わった人も会ったことありますが
義姉たちは冗談が大好きで、明るくて彼女たちといるといつも笑ってばかり。
人に体や服を見せないことを守っているだけで
オシャレも好きだし、食べることも大好き。美容関係も興味あり。
ごく普通の女子です。





DSC_477666.jpg




夏に結婚する義姉の娘。
今回は婚約者と一緒に来ました。

美男美女の微笑ましいカップル。

黒子のような姿だけあって威圧感はあっても
中身は家族や愛する人の幸せを願う、普通の人間。
時に文句や愚痴だって言います。



DSC_477333.jpg





義姉たちは一歩イスラム圏外を出ると理解しがたい分野の人間かもしれません。
でも穏やかな幸せを願うのは私たちとみんなと同じ。

一部の血の通わないイスラムを名乗る人たちによって
イスラムという宗教が誤解され偏見を持たれるということは
こうやってイスラムの教えをを善意で伝えようとしている者には
彼らの非道な行為は私たち以上に憤りを感じていると思います。
本当に残念で悲しいことです。




3月21日(月)はクルドの伝統的な祭日で
それに向けて今週末から21日に向けてトルコ国内で不穏な出来事が起こり得ると
領事情報として注意喚起が出ています。


どうか皆さまお気をつけて。
悲しいニュースを聞かない穏やかな休日を過ごせますように。






 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 宗教
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<ホットサンド・ボレキ | top | パン粉を使ったキプロスケーキ>>


comment

No title

本当に、こころから、穏やかな日を、またトルコで過ごせるよう、切に願います。
見た目や、宗教の違いはあれど、何も違わない同じ人間なんですよね~・・・。
悲しい事件が多すぎます・・・。
  1. 2016/03/31(Thu) 16:28:05 |
  2. URL |
  3. トルコちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

トルコちゃんさん

世界中殺伐としていますからね・・
特にトルコは今テロのホットスポットですし。
今年のトルコの観光業は大打撃ですよね。
宗教を名乗ってテロやら戦争を起こすって本当に許せません。
本当に穏やかなトルコが戻ることを願うばかりです。
  1. 2016/04/01(Fri) 07:40:26 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/330-d09576c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。