ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



  1. スポンサー広告
お家でピデ :: 2016/02/02(Tue)






日曜たまたま買った新聞の経済欄で写真付きのわりと大きめの記事で
ユニクロトルコ進出に関する記事が書かれていました。
まだ具体的な事は書かれていませんでしたが
近い将来トルコでユニクロを手にする日が来るかも。
ユニクロさん、その時はぜひブルサにも進出お願いします。




ピデをつくりました。



ブルサに住んでいたもう一人の義兄と毎日我が家で夕食を共にしていた頃、
よくピデを手土産で買ってきてくれていました。
なんだかそのピデが無性に食べたくなり、自分で作ることにしました。




「牛肉のピデ 」

DSC_3817777.jpg





「チーズのピデ」

DSC_3849999.jpg






義兄はいつもこの2種類のピデしか買いませんでしたが
夕食に一品増えるだけでこちらも楽になるのでとても助かっていました。



少し前に夫の職場近くで食べたビスマルク風の挽肉ピデが美味しかったので
今度それを作ってみたいと思っています。




奥さんを残して単身でグルジアに赴任している義兄も春にはトルコへ戻る予定なのだそう。
義兄がトルコへ引き上げる前に、一度はグルジアという国を見てみたい私たち夫婦。
暖かくなったら行こうと計画はしてるけど、行けるといいなぁ~。








 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * トルコごはん【 レシピ 】
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<ケフィアにしました。 | top | 宿題多すぎ>>


comment

No title

こんばんは!
これまた美味しそうなピデですね~!
実は私、この舟型のピデは食べたことがないんです。
カッパドキアは長めのピデで
チーズピデなんて棒状なんです!
そして、コンヤのピデがさらに長くて生地が薄いタイプです。
ピデも地域性があって面白いですね!
各地を巡って食べ比べしてみたいもんです!

  1. 2016/02/04(Thu) 00:21:15 |
  2. URL |
  3. 赤鬼 #-
  4. [ 編集 ]

No title

ユニクロ。トルコ進出なんですか?
お手軽な値段のまま、やってきてくれたら、嬉しいですよね。
ブルサだと支店ができる可能性もありそうだけど、アンタルヤは無理かなぁ~。

ピデ。おいしそうですね。
  1. 2016/02/04(Thu) 03:40:49 |
  2. URL |
  3. akdeniz #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Re: No title

赤鬼さん

チーズピデが棒状なんですか!
両ふちが中央まで閉じてあるタイプのことかしら?
カッパドキアに行ったら壺焼きケバブと棒ピザを食べなきゃですね~

ブルサはあまりブルサ出身の人って少ないので
名物もチラホラありますが、ブルサの固有の郷土料理ってものは殆ど無いと
言われています。なのでピデの厚さなんかもお店によって随分違います。
レシピアップしといてなんですが、やっぱりお店で食べる窯焼きの方が
おいしいですね~苦笑

  1. 2016/02/05(Fri) 00:54:35 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

akdenizさん

ユニクロ、前々からそんな話はちらほら聞いたことはあったのですが
トルコのニュース記事としては初めて見ました。
トルコだと現地で生産できるし、競合も多いのでそんなに高い価格には
ならないんじゃないかな~と。
アンタルヤ需要ありそうですけどね。かと言ってブルサも微妙ですよ。

ピデ好きですけど、具がチーズ・肉・ほうれん草くらいなので
もうちょっと野菜系とかたくさん種類あればいいのにといつも思ってます。 
  1. 2016/02/05(Fri) 01:08:58 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/317-f8d0ff81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。