05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
* Profile *

hisosari

Author:hisosari
**************
ブルサ / トルコ在住

夫・息子・娘
4人家族。


食べ物・子育て・日常生活など
思ったままに綴っています。

トルコの家庭料理も勉強中♪



**************
トルコで出会った料理のレシピ
こちらにも載せています。
     ↓↓
 hisosari@COOKPAD

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

* Time *

* Weather *

Find more about Weather in Bursa, TU

* Categories *

* Recent Posts *

* Recent Comments *

* Archives *

* Ranking *

ブログランキングに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

* Trip advisor *

パリ旅行をおすすめブログで

紹介して頂きました。

  → こちら

* Links *

* Materials *




宿題多すぎ

2016.01.29 15:32|* 子育て




毎日眉間にしわよせてます。
息子の冬休みの宿題に・・・



息子は今、小学校2年生。日本でなら1年生。
今は15日間の冬休み中でずっと家にいるのですが
毎度のことながら長期休暇の宿題が多い。


・日誌80ページ  2冊
・英語の日誌   20ページ
・日記
・読書本       1冊
・毎日の本読み
・その他細々プリント類


7~8歳児に15日間でこの量って多くないですか?
なんで日誌が80ページを2冊も?
「冬休み」ですよ。
これじゃあ休みじゃなくて「冬の自宅学習」です。



DSC_34122.jpg





計画表作ってやらせてますけど、進まない・・
自分がこの歳でこんなにも机の前に座らされた覚えがないので
かわいそうだなとは思うけれど、やってもらわなければ困るし。
なかなか宿題を取り掛かれない人と学校への不満でイライライライラ。


小学校1~2年生の子供のキャパを超えていると思うのは私だけでしょうか。
掛け算も始まったか始まってないかくらいなのに
算数の問題なんてもう割り算出てきてましたから 怒



本当は休みの日に漢字とか教えてあげたいのに。
学校ある日もそうだけど、休みの日も全く時間の余裕なし・・
これくらいの時期はもっと外遊びさせて体力づくりしたり
家の仕事手伝わせたりする勉強の方がもっと子供の為だと思うのにな。
この歳でこんなに机に向かわせて学力の差って出ないと思うのだけどな。
やるのだったらもっと計算問題の強化をしてほしい。 一応家では百マス問題させてますけどね



うちの500メートル先に新しい学校を作り始めていて
どんな学校か気になったりしています。




さぁて、今日も宿題したがらない息子と格闘。
一日中「宿題やりなさい」を連呼のうるさいアンネしています。 







 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

テーマ:トルコ
ジャンル:海外情報

コメント

多いですよねー

メルハバ
お嬢さんは元気ですか?

hisasoriさんところの長男くんは
私立かな?

うちの甥っ子たちは公立ですが、
半端じゃない宿題の山で、私もびっくり。

確かにこれじゃ、自宅学習ですよ。
しかも、英語なんて、本人理解していないから
一人でなんて出来っこない。
これ、みんなやっているんでしょうかねえ。

なんだか、トルコって、年齢に応じた子供の能力って
理解してんのか、疑問です。

No title

もの凄い量ですね!!
日誌80ページ2冊って、地獄じゃないですか~!
親子ともども。
私立の小学校ですか?

上記のラム子さんのコメントを拝見すると
うちのぶ~旦那の情報はガセになりますが
トルコの教育省が冬休みの宿題はなしにするよう
通達が出たらしいです?!?!
これまた極端な話だなあとは思いましたが
宿題の多さに、公私立関係なく保護者から苦情の声が
上がっているのかもしれませんね。

長男の通っている小学校も普段宿題が多いので
冬休みの宿題も覚悟していたんですが
市販の冬休み用の宿題でして、ページ数はそこそこありますが
内容は難しくなくて、さっさとこなせるものだったので
今週でだいたい片付きそうです。

長期休暇の醍醐味は、教科学習じゃない学習、
hisasoriさんのいうように外遊びやお手伝い、いろんな体験できる
機会等が大切ですよね!
ただカッパドキアは寒過ぎて家籠りになりがちなのが・・・ですが。

トルコの算数は進み方が全然段階を踏んでいないのです。
それとどんどん先に進むことばかりで、丁寧な反復練習が
なさすぎですよね。
いったいどういう授業なんだろうと思って、長男の算数の
教科書を見て、うわ~~こりゃああかん!と思ってしまいました。
まさにトルコの家ですよ!基礎作りも手抜きのままでささ~と建てて
見た目重視で欠陥だらけが当たり前でまかりとおってしまっている感じです。

もしなんとかお時間がとれるようでしたら、
日本の算数の教科書を参考にされるといいかもしれません。
トルコのやり方と異なることもあるので
かえって戸惑うところもあるかもしれませんが
概念の導入は日本の算数のほうが丁寧と思います。

教育のことに関しては、頭を悩ますことが多いですが
お互いになんとか頑張っていきましょうね!

Re: 多いですよねー

ラム子さん

娘へお気遣いありがとうございます。
おかげさまで風邪もよくなりいつも通りのゴジラに戻ったので、
警報は解除されました。

本当に宿題の山です。
余計に勉強嫌いにならないかが心配・・
担任の先生はみんなキチンとやってるわよと言っていますが
トルコの甘い親が全部手伝ってるんじゃないかと思わずには
いられません。次の日の学校の用意も親が準備してるとか
息子がつぶやいてますしね。

いつも一日トータルの宿題の量を把握していないのに、
教科ごとの先生が別々に宿題を出すこともあるので
何この量!?ってことが多々あります。
うちは私立ですけど、通知表も絶対評価(たぶん)なので
子供大好きだから悪い評価つけられないわ感がプンプンな通知表ですよ 笑
宿題や通知表見る限りでは子供の能力を見てってのはなさそうに思えます。

 

Re: No title

赤鬼さん

もうね「宿題やったの?」と尋ねるのが嫌になります。
きっと息子も嫌でしょうね~。
ぶ~旦那さまは、どちらからの情報網でしょうね 笑
そうなってくれたら万々歳です。

一時帰国したときに日本の小学校に一ヶ月通わせましたけど
宿題の量がとっても良心的に感じました。
私たちの昔のころと違って親が本読みを聞いて揚げたりと
協力してあげる部分も増えたようですけどいつも30分で終わってました。
こんな量でいいんですよ!
うちは私立ですけど、9時に行って18時に帰ってきますが
その後に大量の宿題・・
長い時間学校行ってるんだから、学校で勉強させてきて!って思ってしまいます。

ちょうど次回の日本からの荷物に小学校の教科書を入れてもらうつもりでしたよ。
だってね、教科書も持ち帰らせないから、家で分からないところ調べることすら
できないんですよ!
自分で教科書を見て復習してとかそういう概念はないのかしら・・
算数はやっぱり日本流に基礎をしっかりは全くないので前に前にです。
時間がないながらも自前の計算問題をやらせています。
土台がしっかりしないと伸びませんよねぇ。計算嫌いになって算数も苦手になるし。

でもね、算数は不満がたくさんあるけれど
本を常に読ませる習慣はいいなと思っています。
日本ではここまで読書には力を入れていないと思うので
bol bol kitap oku という方針は好きです。

目につくところはたくさんありますが
日本には無いいいところもあるので、
良い部分は吸収させてあげたいですよね。

アンネとしては大変ですけど
あと1週間、子供さんたちと冬休み楽しんでくださいね♪
非公開コメント