ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



トルコ産週間 :: 2015/12/17(Thu)





毎年12月の12~18日までは「Yerli Malı Haftası」と呼ばれ
Made in Turkeyを買おう!という
国を挙げた地産地消週間です。 あまり知られていませんが



息子の通っていた幼稚園ではそれにちなんでトルコ産の材料を使った
お菓子や果物ジュースの持ち寄りパーティをしたのですが、
同じ系列の学校だからか、小学校でも同じようなパーティを開くようで
「お菓子を作って持ってきて」とのお便りがありました。 



他と被らない様に指定があり、我が家は「甘いKurabiye (クッキー)」担当。
一個ずつ捏ね捏ねしたりトッピングするトルコ風クッキーにしようかどうか迷いましたが、
生徒と先生合わせて25人分作らなければならないので 
簡単にできるアイスボックスクッキーにしました。
25人分だけど単純に25枚だけというわけではないし



DSC_2479999.jpg




抹茶パウダーを使ったので100%トルコ産にはなりませんでした 笑


20数人がそれぞれいろんな種類のおやつを持ってくるのだから
それはもう大パーティなんでしょうね。
ケーキ、クッキー、ボレキにポアチャにジュース・・
案の定、夜ご飯も食べれれないくらいにお腹ポンポンになって帰ってきました。


みんなのお母さんがどんなものを作ったか
見てみたかったです。



それにしても幼稚園の時は、こんなにたくさんの甘いものを子供に!
と驚愕でしたが、今となってはお皿にこんもり盛られた甘いおやつの量にも
慣れてしまった感覚がとても怖いです 苦笑







 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 子育て
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<カバック・タトゥルス | top | お誕生日会>>


comment

おいしそう!

hisosariさんは本当にお料理もお菓子もお上手ですね!
息子くんもさぞかし鼻高々だったでしょう^o^
写真や飾りのセンスなどもお洒落な雑誌を見ているようで、いつも楽しみにしています。

うちの息子の保育園でもパーティーがあるということで、息子はクルミを持ってきてと言われましたが、このことだったのですね。

食中毒やアレルギー、食育、シングル家庭に配慮…などで真面目な日本の小学校ではなかなかできない体験ですね、パーティは。ちょっと子供達が羨ましいなあなんて思います!
  1. 2015/12/21(Mon) 12:52:59 |
  2. URL |
  3. けでぃ #-
  4. [ 編集 ]

Re: おいしそう!

けでぃさん こんにちは

いえいえオシャレだなんて(恥)
もう我が家はオシャレとはかけ離れてた生活なので、
カメラがうまくアラを隠して切り取ってくれてるだけですよ~

息子君のパーティはきっとこのパーティですね。
日本の学校ではまずないですよね。
子供も自由にやっているし、先生も自由な感じです。
トルコの学校と比べると、やっぱり日本は学校側も保護者側も
神経質になりすぎているような気がします。
いろいろ目につくところもあるけれど、トルコでできる体験は
いっぱい吸収してほしいな~って思いますよね。

話、全然違いますが、この間の書き忘れちゃったんですけど
うちの息子も頭を触られたりするの嫌いでした。
ほっぺにチューなんて絶対に拒否してましたよ。
今は慣れたようですけど、今でもそんなに顔周辺のスキンシップは
好きじゃなさそうです。
日本の血が混ざっているということで普通な反応だと思いますよ 笑
  1. 2015/12/22(Tue) 15:22:09 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/301-a83a0b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)