ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



  1. スポンサー広告
オメガ3 :: 2015/11/16(Mon)





先月から娘を保育園に通わせようと思い
家から徒歩5分(娘となら15分)のところにある保育園に
お試し保育で半日だけ預かってもらっていたんです。


息子の時とは違って一週間も付き添わなくても一日でアンネ離れしてくれて
トルコ語も殆ど分からないのにスムーズに園に溶け込み
安心して通わせれるかな~と思っていました。


でもひとつだけやっぱり発熱したときのことだけが心配で
園長先生には娘の体質のことをよく説明したのですけどね。
まさかまさかの3日目で風邪の洗礼。
その日は早々に休ませてもらったのですが、おうちで発作。 行かせなくてよかった・・涙


集団生活が始まるとキリがないほど風邪をもらってくることは息子の時で経験して
覚悟はしていたんですけど、やっぱりね・・出鼻をくじかれました。撃沈
改めて夫婦会議を開き
これから風邪の時期だというのに、熱に弱い3歳の小さな子供を戦地へ送らなくても
という結論に至り、入園は見送ることにしました。



園に持っていっていた私物を取りに行った時に園長先生と立ち話で
子供の風邪予防の話になりました。
「オメガ脂肪酸」を自分の5歳の娘にも2年前から飲ませ始めて
風邪を引きにくくなったと。




DSC_166222.jpg




翌日速攻買いに行きましたよ! 良いと聞けばすぐに実行!

薬局には数種類のメーカーのオメガ3がありましたが
園長先生に教えてもらったのと同じものを買いました。 これはドイツ産のもの


一般的にオメガ脂肪酸は「体に良い」とか「血液サラサラ」とか
「脳が活性化」というのは漠然として分かってはいたけれど、
実際にわざわざサプリメントとして補給する必要はあるのかな~と。
でも子供の脳の成長や発達には必要不可欠な栄養なうえ、
てんかん発作にも一役買うことがあるという事を知り
試してみる価値はあるかなと思いました。



トルコの医師にも日本の医師にも7歳くらいまでにこの熱性痙攣が治まらなければ、
てんかんに移行ということになると言われているので
少しでも脳の発達に繋がるならという願いで始めてみました。



お兄ちゃんと妹で1本なんて一ヶ月も持ちませんが
猫が寄ってきそうなこのフルーティで魚臭いオイルを
二人で毎朝欠かさずに飲んでくれています。



このオメガ3を飲み始めて早速脳の活性化が始まったのか
娘はお兄ちゃんと一緒に九九を暗記しています 笑 ←親ばか 




何はともあれ、この冬無事に越すことができますように。
早く温かい季節が来て保育園で遊べるようになりますように。


私もカプセルのオメガ始めました。






 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 子育て
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ドンドルマ | top | 水中カメラ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/291-5ad9c538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。