ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



マスターキートン :: 2015/01/28(Wed)





私には一歳違いの年子の兄がいるのですが
昔から常に片手に本を持ち歩いていると言う本の虫の兄です。





そんな兄から先日サプライズの贈り物がありました。




DSC_508888.jpg




漫画でスミマセン・・




「YAWARA」の作者浦和直樹の作品。 
「MASTER キートン」のReマスター版

この本は20年前に連載が終わったのですが
登場人物の20年後という設定の話がまた始まるのですって。
ファンにはなんとも嬉しい話♪



話の中にはトルコの「ヘルヴァ」というお菓子が出てきて
おぉ~と思っていたら、ちょうどその日
下の階のおばちゃんからヘルヴァのおすそ分けが!





DSC_509999.jpg




夫も今は不在なので、子供達が喜ぶと思ってでしょう!?
カラフルなトッピングのヘルヴァ。


ヘルヴァ自体はオレンジピールが入っていて
残念ながら子供達は上のトッピングだけつまんだだけでしたが ごめんねおばちゃん




まぁ ヘルヴァはよいとして
この「MASTERキートン」、大人漫画で読み応えがあり
ワクワクハラハラ1ページ1ページがすっごく面白いです!


機会があれば是非読んでみて下さい♪



同作者の「MONSTER」という作品もお勧めです。 漫画ですが・・







 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * お気に入り
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<お悔やみ | top | お家でシミット>>


comment

我が家も!

我が家もしっかりとマスターキートンと今回の Re マスター、ありますよ。
もう、何十回読んだんだろうというくらい読み込んでいます。
実はキートンは私の理想の男性(笑)。

今回のストーリーはいろいろ考えさせられました。
シリアスな問題もあれば、家族の問題も。

ヘルヴァってこういうデザートだったんですね!
食べてみたい~~~。
  1. 2015/01/28(Wed) 23:39:39 |
  2. URL |
  3. haykichi #Lg2mhvRI
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは。
あ~、これ読みたいと思っていたんです!
気になるけれど、次回、一時帰国する時の楽しみにとっておこう。^^
  1. 2015/01/29(Thu) 01:45:31 |
  2. URL |
  3. cinicini #-
  4. [ 編集 ]

Re: 我が家も!

おぉ!haykichiさん。
分かります!キートン、素敵ですよね。
温厚で知的で、20年経ってダンディさが増しましたよね 笑
イギリスが舞台になったりもするから、きっともっと身近に感じるのじゃないかしら。
第二巻、待ち遠しいですね~!

ヘルヴァはいろいろな種類がありますよ。小麦粉から作ったり、
本で出てきたセモリナ粉使用のヘルヴァは
トルコのセモリナ粉の粒が大きいのでプツプツもちもちした食感です。
甘~いけれどナッツが入っていたりすると癖になりますよ~。
  1. 2015/01/30(Fri) 01:47:32 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

ciniciniさん

もうね、ぜひぜひお勧めしたいです。
歴史好きなciniciniさんならきっと没頭すると思いますよ!
もうひとつ「MONSTER」もお医者さんの話なのですが
これもガツンと読み応えがあります。
私も読み直したくなってきちゃったわ~
  1. 2015/01/30(Fri) 01:51:25 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

No title

おはようございます。
マスターキートン、大好きな漫画の1つです。
20年後のキートンがどうなっているのか?
ものすごく気になります。
  1. 2015/02/03(Tue) 08:42:31 |
  2. URL |
  3. akdeniz #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Re: No title

akdenizさん

キートン、50代の素敵なおじさんになってましたよ!
百合子にもヒト波乱あったりして 笑
みんな年をとっても相変わらずでしたよ。
ひさびさに読んだこともあって、わくわく感が増して満足度高かったです♪
機会があれば是非読んでくださいね!
  1. 2015/02/04(Wed) 07:58:22 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/244-67988830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)