ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



大晦日 :: 2014/12/31(Wed)






大晦日。
トルコにいるとなかなか実感できませんが
今年もあと一日。



主に娘の事でいろいろあった年でしたが
無事に一年を終える事ができそうです。




ブルサも予報通り、昨日から雪が降っています。
夜にはミゾレ混じりになって積もるまではいきませんでしたが
数日雪マークなのでまた降り始めると思います。




DSC_475999.jpg
.




今年一年、ブログを通してみなさん大変お世話になりました。
遊びに来てくださった方、楽しくおしゃべりができて嬉しかったです。
娘の事で心配してくださった方々、温かいコメント励みになりました。
本当にありがとうございました。
来年もみなさんとご家族、ご友人が健康でいられますように。



そして闘病中のお友達。
いつも心の中にいます。
発作が落ち着き元気で明るい笑顔がもっともっと増える一年となりますように。





では、今年最後の小学校へ息子を送り出してきます 笑

みなさんもよい年をお迎えください。









 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * おもてなし
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<マックで新年 | top | 脳神経科>>


comment

No title

hisosariさん こんばんは

寒そうだけど、雪の景色は雰囲気がありますね。
うちの辺りも夜間は氷点下まで下がって朝は霜がバリバリしてますが、
寒い割には雪は降ってくれません。

母親であるhisosariさんが一番娘さんの事を
わかっているという言葉がとても心にしみました。
2015年は穏やかな日々が続き、少しづつでも
良い方向へ向かって進んでいけますように。

日本は既に明けましたね。
また新しい年ものんびりとよろしくお願いします。
  1. 2014/12/31(Wed) 23:33:58 |
  2. URL |
  3. ** KT ** #QZX/wIn6
  4. [ 編集 ]

Re: No title

KTさん

明けましておめでとうございます。

あれからミゾレが雨となり、結局雪は積もらないままでした 笑
雪国のような雪は大変なので勘弁ですけど、同じ寒いでも
どうせ寒いなら雪が降ってくれると気分が違いますよね。

医者の意見、指示はもちろん従わなければならない事もありますが
100%委ねてはだめですね。
やっぱり母親の観察力や勘というものは誰よりも父親でさえも適わない
と思います。
だってお腹の中からずっと一緒なんですもの 笑
些細な変化に気がつけるのは母親ですしね。

KTさんもご家族もこの一年健康で穏やかな年となりますように。
こちらこそ宜しくお願いします。
(昨年送り損ねたつくレポがあるのでまた送りますね)
 
  1. 2015/01/02(Fri) 15:42:50 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/236-80dd6898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)