ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



  1. スポンサー広告
タヴクギョウス :: 2014/11/20(Thu)






原乳を使うようになった我が家。
大半がヨーグルトと化してお腹の中に消えていくのですが
ちょっとしたおやつ作りにも使ったりします。



一番よく作るのが「タヴクギョウス(鶏の胸)」という
ミルクプリンのようなお菓子。
実際は茹でた鶏の胸肉を使ったものなのですが
一般家庭でそこまでしている人は少ないようです。



私は本物のタヴクギョウスを食べたことはないのですが、
お店でこの表面を焦がした「カザンディビ」というデザートに
鶏肉が入ってたのは食べました。
でもやっぱりお店のはデカすぎるし甘すぎるし
肉は入ってない方がいいなぁ。

せっかくモチモチで美味しいのに
なんか糸の切れ端みたいな繊維が舌に残って・・



やっぱり自分好みの手作りが一番。



     
「タヴクギョウス」

DSC_384111.jpg






トッピングなどはあったりなかったりそれぞれですが
私はココアパウダーとココナッツフレークの組み合わせの
トッピングが結構好き。




一度来客の時におもてなしのデザートのひとつとして作ったら
カザンディビを手土産でいただいてしまい、
出番無く冷蔵庫で眠ってもらったこともありました。


結局翌日の朝から急な来客があったので
ちょうどよかったのですが。



おもてなしのお菓子はどうしてもオーブンに頼った
焼き菓子に偏ってしまいがちですが
オーブンいらずのお菓子も手軽でいいですよね。




さ~て明日また村のミルクがやってくるわ!






 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * トルコごはん【 レシピ 】
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<茄子巻きキョフテ | top | 村のミルク>>


comment

美味しかったです!!

ご無沙汰しています。
いつも楽しみに読ませていただいているのに、コメントを残せずにごめんなさい。

小麦粉と水分を熱を加えながら混ぜる料理は、
いつもダマになってしまって苦手なのですが、
ハンドブレンダーでダマを粉砕すればいいのか!と感動しました。

早速、こちらのレシピで作らせていただいたところ、
私や夫はもちろん、イヤイヤ期で好き嫌いばかりの息子も、離乳食の娘も奪い合いながら食べました。

生乳から作ったらコクがあってさぞかし美味しいでしょうね
カカオバージョン、ティラミスっぽい雰囲気でシナモンよりも気に入りました!

お料理上手なお母さんで、ご家族が本当にうらやましいです(*^_^*)
ブログ、これからも、楽しみにしています!
  1. 2014/11/25(Tue) 23:35:11 |
  2. URL |
  3. けでぃ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 美味しかったです!!

けでぃさん

こちらこそご無沙汰してます!お変わりありませんか?
このレシピで試してくださったのですね。
うわぁ 嬉しい。
ご家族で楽しんでいただけたようでレシピをアップしてよかったわ 笑
私も初めはシナモンで食べてましたが、カカオを試してみてからは
そちらが好みになってしまいました 笑
赤ちゃんももう離乳食始まりましたか。早いものですね。
ご主人もまたブルサに来られたりしてるのかしら?
いつかお会いしたいものですね。

これから冬本番、ますます寒くなりますが
お互い家族が風邪を引かず健康でいられますように!
けでぃさんのブログも再開楽しみにしてます。
  1. 2014/11/28(Fri) 13:58:48 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/232-2842b424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。