ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



  1. スポンサー広告
炭酸水のボレキ :: 2014/01/15(Wed)




レンズ豆のスープに続き、自分で作っていてイマイチだな~と
思っていたもののひとつ。


ボレキ。(トルコ風パイ)
自信が無いのであまり家族以外に食べさせたことがありません。


中身はいいんです。
好きなものを入れてしまえばいいのですから。
問題は皮。
皮というかユフカの上からかけるソース。
なんだか美味しいとは思えない・・
改良したいなと思いながらもそんなに家で食べるわけではないので
そのままのソースで何年も経ちましたが、
昨年義妹がきた時にちょうどいい機会だったので教えてもらいました。



彼女のボレキのTIPだったのは炭酸水。



嬉しいことに炭酸水で私のボレキの問題が改善。
今までの私のソースだと焼き上がりのカリッと感も重い硬さで
翌日も油くさいというか卵くさいというかパサついている。

炭酸水を使ったら、焼いた後の皮の軽さと
冷めた後のシットリ感と馴染んだ感じが違う。
自分で作って初めて美味しいと思えたボレキ。
この数ヶ月でここ数年に無く何回も作ってます。 


DSC_03355.jpg





炭酸水の使い方は、いつものソースの分量を減らして
焼く直前の仕上げにドボドボっと流し込むだけ。もちろん無糖のもので。

家庭によってソースの材料や分量が違うと思うけれど
ソースを減らす代わりに炭酸水を使うのでカロリーもダウン。 私は油と牛乳の量を減らしました。




<我が家の分量>

・ユフカ     4枚
・卵       2個 (最近1個でもいいんじゃないかと思っています) 
・オリーブ油   70ml  
・牛乳      70ml
・炭酸水     100~150ml


義妹はヨーグルトとオリーブオイルのみのソースでした。

※炭酸水はソースの塗りにくい淵から流し込むといいです。最後に真ん中の方へ満遍なく。
 私は水溜りができるくらいたっぷりかけています。
 基のソースの塗りにムラがあっても炭酸水でカバーできていると思います。



ちなみに私の好きな中身は「ほうれん草+皮付きレンズ豆(+ トマトフレーク)」




フリッターや天ぷらの衣に炭酸水やビールを使ったりすると
軽くてサクッととする現象と同じなのかしら。
アップルパイにも使うこともあるそうなのでボレキもきっと同じね。





「ボレキに炭酸水」とてもお勧めです♪
一度お試しあれ。





 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * トルコごはん【 レシピ 】
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<犠牲祭の絶品スープ | top | トマトフレーク>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/206-759ce64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。