ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



MUDなスープ :: 2014/01/10(Fri)





夫はほとんど家事に関しては口を出しません。

掃除・片付け・アイロンがけだってよっぽどの事が無い限りは何も言いません。
トルコでは日本よりも家事が女性の負担になるので
そこをアレコレ言う夫だったら私はたまりません。

食事に関しても、失敗したなと思った料理でも
よっぽどの事が無い限りは毎日「ありがとう」を言ってくれます。



昨年の話になるのですが、彼の許容範囲を超えるそのよっぽどの事があり
私に注文が入りました。


「レンズ豆のスープはもう作らないで」と・・
理由は
「あなたのはMUDみたいなスープで何かが違う」と・・



結婚して何年も経ち、トルコの定番スープで何度も何度も作っていたのに
今まで私が作ってきたのは何だったのだろう・・  しかもマッドって・・
でもね、心当たりはあるんです。
レンズ豆のスープなんて簡単~なんて思って結構自己流でテキトーに作っていて
最近なんか美味しいとは思えない・・と自分でも薄々感じてたんです 苦笑



この基本のスープならずして、トルコの妻は務まらないと思い
すぐに私のトルコのアンネ(お母さん)、義兄の奥さんに相談しました。



DSC_98311.jpg





トマトペースト入り(赤)と無し(白)の、それとエゾゲリンチョルバスも
全部教えてもらった作り方に変えました。



Cpicon トルコ料理☆レンズ豆のスープ(白) by hisosari
Cpicon トルコ料理☆レンズ豆のスープ(赤) by hisosari
Cpicon トルコ料理☆エゾゲリン・チョルバス by hisosari



やっぱりちゃんと教わるべきですね。
これで恐れずに人前に出せるスープになりました ホッ



もしかするとまだ夫の胸のうちに秘めた衝撃の告白があるのかもしれませんが
真摯に受け止めて、アンネに相談しようと思っています 笑








 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * トルコごはん【 レシピ 】
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
<<トマトフレーク | top | しっとりカカオケーキ>>


comment

No title

レンズ豆のスープ大好きです。
アップされたレシピを見ておいしそう~と思っていたんですよ。
それにしても、mudなスープは傷つきますよね(苦笑)。
まだあるんでしょうか・・・秘めた衝撃の告白!
うちの夫も言わない方だけど、実は色々抱えていそうで怖いわ。

メッセージ、ゆっくりお返事しますね☆
  1. 2014/01/11(Sat) 01:25:17 |
  2. URL |
  3. ** KT ** #QZX/wIn6
  4. [ 編集 ]

Re: No title

KTさん こんにちは。

いつも食事に不満を言わない分、
言うときには結構パンチの効いた一言を言われます。
やっぱり料理の基本って大事ですね。
レンズ豆のスープって割と何を入れても美味しいんですけど
よっぽどだったんでしょうね・・
うちはきっとまだまだありそうだわ 苦笑

お返事は気になさらないでくださいね。
いつものようにぼやいているだけなので♪
  1. 2014/01/11(Sat) 15:48:48 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

No title

スープ、とっても美味しそうですね!私もこのスープ、ロカンタで時々注文します。

ところで、私はレンズ豆を買ったことが無いのですが(使ったことがない)、トルコではなんという名前で売っているのでしょうか?また、レシピを拝見したのですが、豆は水に予め浸しておくなどはしなくてもOKでしょうか。

過去に豆を使った料理というと、乾燥大豆やヒヨコ豆しかないので、よく分からなかったもので質問ばかりで申し訳ございません。

ご主人、普段何も言わない人でも、味はしっかりチェックが入っていたと言うことでしょうかね…。

我が家も同じで、失敗した料理について文句や感想は一切言われないのですが、最近、料理が面倒くさくて、だんだんテキトー過ぎてきています。私もいつか言われるかもしれないですね…。
  1. 2014/01/11(Sat) 16:39:56 |
  2. URL |
  3. I love 海 #-
  4. [ 編集 ]

No title

MUD なって、、、
お料理上手な hisosari さんにとっては、大衝撃の告白でしたね。
知らず知らずのうちに、油の量が減らしていたのかしら?

私もレンズ豆大好きでよく作るんですが、
気が付くと油の量を控えすぎて(日本的には多いと思いますが)、
なんとなく MUD な感じになってしまうんです。
今度hisosari さんのレシピで作らせて頂きますね!
  1. 2014/01/11(Sat) 21:23:54 |
  2. URL |
  3. cinicini #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

海さん こんばんは。

あら、レンズ豆まだでしたか!このお豆はとても使いやすいですよ。
大豆やひよこ豆のよう一晩水につけてという手間はないので
使いたいときにザッと洗って茹でるだけです。
(小石が入っていることがあるので注意!)
茹で時間も20分くらいでとても早く火が通ります。
レンズ豆はトルコ語で「Mercimek(メルジメック)と言って
赤・緑・茶色のものがあり、スープには赤が向いています。
赤は茹でると黄色になり食感もポテトのような感じです。
緑・茶色は皮付きなので少し茹で時間も長くなりますが、
サラダに入れたりすると美味しいですよ。同じように水戻しは不要。
スーパーには必ず売っているので、家にあるととても役に立つ食材ですよ!
ぜひ明日にでも豆コーナーへ 笑

私も料理、面倒くさいなと思うこと多々あります。
ここではお惣菜をお皿に移し変えて・・なんてできないですからね 苦笑
爆弾発言があったら一度料理を交代してもらえばいいかも!?ですね♪


  1. 2014/01/11(Sat) 23:35:15 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

ciniciniさん

そう、MUDなんですよ 笑
でも悲しいことに確かにその表現がしっくりくるスープだったんですよね。
ciniciniさん、私料理上手じゃないですよ!
この基本のレンズ豆のスープですら自己流で失敗してるわけですし・・
殆んどが料理上手なハティジェ(義兄奥さん)のコピー料理です 笑
実は昨日も彼女にまた違うスープのレシピを聞いたばかり。

油の量でMUD・・それかも!?
いや、でもトルコのご飯ってどれにでも油が入るから一時期油無しで
作っていたことがあったけど、もうちょっとその頃はマシだったような・・
いやいや、でもやっぱり少なかったのかも・・
あとハティジェはちゃんとサルチャにはミント、サルチャ無しにはオレガノという
定義を持っているんです。私なんて何でも入れちゃえ~ですから 笑
まぁ結局は適当に作りすぎていたという事です。

  1. 2014/01/11(Sat) 23:58:20 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました!

レンズマメ情報をありがとうございます!早速買ってみようと思います。

同じレンズ豆でも色によって違いがあるんですね。小石が入っていることもある…、はい、よく気を付けてチェックします。

あのスープ、塩辛くもなくやさしい味がとても気に入っています。今度、作ってみます。

そうですね、料理、旦那に交代してもらいたいところなんですが、(恐ろしく)下手なんです…。辛うじて食べられるというレベルです(^^)。
  1. 2014/01/12(Sun) 11:35:42 |
  2. URL |
  3. I love 海 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとうございました!

海さん

ぜひ購入してみてくださいね。
レンズ豆も日本だと小さい袋の割りに結構な値段ですしね。
栄養価も高いので子供の離乳食で大活躍でしたよ。

あら旦那様、食べ専門でしたか 笑
うちも滅多につくりませんよ。
でもあまりにも美味しいものを作られても主婦の面目が立たないので
程よく手伝ってくれるのが理想ですよね。
  1. 2014/01/13(Mon) 15:14:01 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

リンクを貼って紹介させていただきましたが…

事後報告になってしまって申し訳ないのですが、
教えていただいたレンズ豆のスープを作って、
ブログに書き、hisosariさんのブログに
リンクを貼らせていただきました。

もし、ご迷惑でしたら仰ってください。
すぐに解除します。

でも、スープ、とても美味しくできました。

これからもいろいろなレシピ、期待しております。
ありがとうございました。
  1. 2014/01/21(Tue) 13:09:25 |
  2. URL |
  3. I love 海 #-
  4. [ 編集 ]

Re: リンクを貼って紹介させていただきましたが…

海さん こんにちは

いえいえ、紹介していただいてとても光栄です。
ありがとうございました。
スープも美味しく出来上がったようでよかったです♪

また是非つくってみてくださいね~。

  1. 2014/01/22(Wed) 09:05:44 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/204-2caa7848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)