ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



  1. スポンサー広告
残念かぼちゃ :: 2013/10/03(Thu)



トルコの野菜や果物は安くて新鮮で美味しい。



でも南瓜やトウモロコシは例外。
日本のと比べるとお世辞でも美味しいとは言えない。
「残念南瓜」と「ガッカリモロコシ」


いつももう買うのはやめようと心に誓いながら
毎年一度は手を出してしまう。
そして後悔.. だから言ったじゃん!と自分に怒る 苦笑





南瓜今年もまた買ってしまった・・ トウモロコシはもうガッカリ済み
あぁ、やっぱりバターナッツや栗南瓜のようなのが食べたいわ。
トルコ流のシロップで煮詰めるのも食べたくない。


どうにかならないかと思って今回は黒糖で煮てみたら
あらら。


お砂糖変えただけでトルコ南瓜のレベルがひとつ上がりました♪


DSC_76144.jpg






グラニュー糖で煮たトルコ風よりも断然美味しい。
繊維っぽいのは仕方がないけれど、南瓜の味の深みが違う。
これなら食べられる~♪日本の南瓜に近づいた。
夫も何も知らずに美味しいと言って食べてくれていました。


水気を切って、この黒糖で煮た南瓜をバターソテーしたけれど
なかなかイケる!一人で感激。






まだ試してないけどお菓子とかスープとかいろいろできるかも。
あまりトルコで黒糖の出番がなかったけど、これから使えるわ。
次の便で日本からたくさん送ってもらおうっと。









 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 食材
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<シナモンジンジャーティ | top | アメリカ>>


comment

No title

カボチャはやっぱり日本のが一番おいしいですよね!
トルコにはバターナッツはないんですね。 
何となく売っていそうなイメージがあったけれど。

砂糖の話で思い出したことが。
ぺクメズ(モラセス)に砂糖を混ぜると黒砂糖に近い味になると知人が言っていました。
トルコに住んだ事のある人なのですが、muscovado sugarが手に入らないから
コクのあるケーキ作りにはそうして代用していたそうです。
確かにぺクメズってちょっと黒蜜っぽい?ですよね。

お砂糖ひとつで仕上がりのコクや深み、味が変わるから奥が深いですよね。
私もブラウンシュガーや黒糖愛用してます♪
  1. 2013/10/04(Fri) 02:05:32 |
  2. URL |
  3. ** KT ** #QZX/wIn6
  4. [ 編集 ]

Re: No title

こんばんは。KTさん

日本の南瓜美味しいです~。本当に万能ですよね。
お菓子にもお惣菜にもスープにも離乳食にも持って来いですし。
トルコのは本当に美味しくないんですよ。

今回トルコに戻ってペクメズを一度も手にしていないから
すっかり存在を忘れていました・・
確かに黒砂糖に近いです。スーパーで買う工場製品と村から買う自家製のとでは
全く美味しさが違うので、美味しいのが手に入ったら試してみたいです!
あと、みずみずしくなくて甘くないパサパサのトウモロコシの美味しい食べ方を
知っていたら教えてください 笑


実は、先日KTさんのキャロットケーキ作ったんですよ!黒砂糖で。
また後ほどレポ送りますね。
感想こちらで失礼しますが、黒砂糖とオールスパイス、合いますね!
すごく深みがあるケーキで好みの風味。またノックアウトされました 笑
本当はご近所さんにおすそ分けの予定でしたが、殆ど私が食べてしまいました。
今回クリームは作りませんでしたが、また絶対このケーキ作ります。
これもペクメズで作ってみようかしら。
ごちそうさまでした~。

  1. 2013/10/05(Sat) 00:37:49 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/179-dc167a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。