ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



日本病 :: 2012/04/20(Fri)





春の花が本当に綺麗です。



ブルサは花よりも木々の新緑が気持ちよく
山も夏に向けて衣替えを始めています。




先日、義兄宅にお邪魔したら2歳になる甥っ子がくしゃみが止まらなく
アレルギーのように肌が赤くなり病院に行ったところ
花粉症だと診断されたんですって。




トルコでも土の道が舗装されたり、建築ラッシュでマンションが増えたりと
発展を遂げていくのと同時に、現代病も増えているよう。




たんぽぽ





義兄の知人の子供は、更に症状がひどく熱まで出て
もっと大変なのだそう。



病院では「Japon hastası(日本の病気)」という
病名を告げられたんですって。
重度の花粉症が「日本病?」




確かに日本人は花粉症が多いけれど・・
もっと他の病名付ける事ができなかったのかしら・・
でもトルコらしい名前の付けかた







ちなみに私は日本で秋に軽く稲花粉に反応します。
トルコではまだ経験なし。






どうか今後も花粉症で悩まされませんように・・











 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 何気ない景色
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<かわいい発表会 | top | ひじきご飯>>


comment

「日本病」って見て・・・
hisosariさんが日本に行きたい病にかかってるのかと思いました(笑)。
すごいネーミングですね!
私はアレルギーなど全くないんですが、
夫は花粉症(芝)にアトピー、ぜんそく持ちです。
息子はその点私似だといいと思ってるんですけどね。
今のところ何のアレルギー症状も出てないんですが・・・

ひじきは我が家では欠かせない日本食材なので
↓のご飯には釘付けになりました。
苦手でも混ぜ込んだら食べやすいんでしょうね。
ツナの旨みも・・・ん~おいしそう!
  1. 2012/04/20(Fri) 14:21:31 |
  2. URL |
  3. ** KT ** #QZX/wIn6
  4. [ 編集 ]

KTさん

そちらの意味の日本病は万年だったりして・・笑
それにしても花粉症の代名詞が日本だなんて!
もっといい事に日本の名前使って欲しいわ。

ひじき常備ですか。日本からかしら?エスニック食材店?
昨日最後のひじきを使ってしまったので
冷凍庫のが終わったら暫くがまんです。
今、あまり食べられるものが無いので重要な食材なんです 涙
「ひじき」の良さ、見直しました!
  1. 2012/04/21(Sat) 08:11:14 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bursa.blog.fc2.com/tb.php/108-bb9d9e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)