ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



更年期?糖尿?生活習慣病? :: 2017/01/30(Mon)





更年期障害や生活習慣病など、夫婦ともにだんだんと
気にしなければならないお年頃になってきました。


夫は私より2歳年上。
血の濃い性格で常に何か動いていたいという人。
そんな夫、昨年の夏くらいからな~んとなく体が不調。
食べ物も美味しく感じないと言うし、とにかく眠い。
何をしても楽しくないしやる気が起こらない。
ご飯を食べたらすぐに強烈な睡魔に襲われて・・とか
しかもめまいも出てきて、ずっと海外出張の疲れも全く取れなく
それに上乗せしてまた海外出張行ったり。

晴れない表情が続くので時間があるときにメディカルチェックに行って来たら?と
促すも男の人って仕事もあるしなかなか行く機会がない・・


私もできる範囲で症状など家で調べてみたら
今話題の「男性更年期」がヒット。
他に思い当たるのは
甘いもの好きだし、ストレスで暴飲暴食してしまうから
もしかして「糖尿病?」
健康が取り柄だった夫も年には敵わないな・・なんて。


まずは診断を受けるまで 「更年期と糖尿病」の2つの路線で
食生活・日頃の生活など改善しようということになりました。

食生活ではとりあえず炭水化物や甘いものなどの糖質制限から始めて
あとは生活習慣病にも良いと言われるチアシードを取り入れたり。


他にもこんな食材を活用して体のバランスを整えていました。



「ルピナス/Acı bakla」

DSC_843777.jpg



ルピナス。
トルコ語では苦いそら豆と言われる豆。
これは糖尿病に良いそうで香辛料屋さんで売られています。
味はそら豆に似ていますが、その名の通り苦いです。
普通にマーケットの豆コーナーにありそうですがありませんでした。
香辛料屋さんに探しに行ったら大きな瓶から最後の一掴み分くらいしか残っていなかったので
きっと同じような悩みの人に売れているのだろうな~という感じでした。

一晩水に浸して翌日茹でて水を切ってオリーブオイルに
漬けると食べやすかったです。
この豆を朝食前に2粒ほど。


「ムギワラギクとローズヒップ/Altın Otu ・Kuşburnu 」

DSC_844222.jpg



ムギワラギクとローズヒップ、あと写真には写っていませんが菩提樹。
これらをミックスしたチャイ。


毎日食前の空腹時に飲むと良いと聞いて
この3種のミックスチャイを職場にも持っていき飲んでいました。



糖質制限やこうしたチャイや豆のおかげもあってか
1週間したくらいから、少しずつ体も軽くなってきて
1か月くらい続けたら夫も少しずつ回復してきたように感じ始めていました。


が・・


めまいなどの不調はなかなか戻らず頭痛も毎日起こるようになり
病院に行ってとチェックしてきてと口を酸っぱくして夫に言い聞かせ
山になっている仕事に後ろ髪をひかれつつ そんなにひかれるほどの髪もありませんが

やっと病院で見てもらうことができました。


そしたら・・


更年期でも糖尿病でも生活習慣病でもない
別のとんでもない検査結果を目にすることになりました。




次回へ。





 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 食材
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ