ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



宿題多すぎ :: 2016/01/29(Fri)





毎日眉間にしわよせてます。
息子の冬休みの宿題に・・・



息子は今、小学校2年生。日本でなら1年生。
今は15日間の冬休み中でずっと家にいるのですが
毎度のことながら長期休暇の宿題が多い。


・日誌80ページ  2冊
・英語の日誌   20ページ
・日記
・読書本       1冊
・毎日の本読み
・その他細々プリント類


7~8歳児に15日間でこの量って多くないですか?
なんで日誌が80ページを2冊も?
「冬休み」ですよ。
これじゃあ休みじゃなくて「冬の自宅学習」です。



DSC_34122.jpg





計画表作ってやらせてますけど、進まない・・
自分がこの歳でこんなにも机の前に座らされた覚えがないので
かわいそうだなとは思うけれど、やってもらわなければ困るし。
なかなか宿題を取り掛かれない人と学校への不満でイライライライラ。


小学校1~2年生の子供のキャパを超えていると思うのは私だけでしょうか。
掛け算も始まったか始まってないかくらいなのに
算数の問題なんてもう割り算出てきてましたから 怒



本当は休みの日に漢字とか教えてあげたいのに。
学校ある日もそうだけど、休みの日も全く時間の余裕なし・・
これくらいの時期はもっと外遊びさせて体力づくりしたり
家の仕事手伝わせたりする勉強の方がもっと子供の為だと思うのにな。
この歳でこんなに机に向かわせて学力の差って出ないと思うのだけどな。
やるのだったらもっと計算問題の強化をしてほしい。 一応家では百マス問題させてますけどね



うちの500メートル先に新しい学校を作り始めていて
どんな学校か気になったりしています。




さぁて、今日も宿題したがらない息子と格闘。
一日中「宿題やりなさい」を連呼のうるさいアンネしています。 







 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 子育て
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
次のページ