ブルサのお家

オスマントルコの古都ブルサでの暮らし。



ラマザンパケット :: 2015/06/27(Sat)






ラマザン(断食月)が始まってます。



今年は17時間程の断食時間。
ラマザンが始まってから私の住むブルサでは今まで暑~い日が何日もあったのが嘘のように
わりと涼しい日が多く、断食時間は長いけれど比較的ラクなのではないかと思います。



このラマザン期間中にはお中元のようにラマザンパケットという
食材パックを夫の仕事の取引先などからよく頂きます。


DSC_788666.jpg





イフタール(断食明けの食事)を親戚、ご近所、友人達に振舞い
いつも以上に食材の減りが多いこの時期にはありがたい贈り物です。



今年は我が家に5家族イフタールへ招待の予定。
まずは1家族済んだのであと4家族。
何を作ろうかしら。



私も今回は数日だけ一緒に断食に参加したりしています。

私はサフル(断食前の朝食)はしません。
午前2時~3時に食事なんて胃が受け付けないし
食べると気分が悪くなるので、就寝時に水を飲んで終わり。




夫も起きれたら果物を自分でつまんで水飲んでと
一人で軽いサフルらしきものをしたりしなかったり。





断食、宗教的な意味については語るのは難しいのですが 
唾も飲み込めないって一体どういう事なのでしょう・・?


でも体はかなりスッキリします。
気持ちいいです。
年に何回かは胃や腸を休めることって必要なことだと感じます。
断食の後に食べ過ぎたりしたら無意味ですが・・美味しいのでつい食べちゃう♪
いろいろ面倒だけど断食については肯定的です。





さて、今日はイフタールにお呼ばれの日。
楽しみです♪






 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報

  1. * 宗教
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ