01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
* Profile *

hisosari

Author:hisosari
**************
ブルサ / トルコ在住

夫・息子・娘
4人家族。


食べ物・子育て・日常生活など
思ったままに綴っています。

トルコの家庭料理も勉強中♪



**************
トルコで出会った料理のレシピ
こちらにも載せています。
     ↓↓
 hisosari@COOKPAD

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

* Time *

* Weather *

Find more about Weather in Bursa, TU

* Categories *

* Recent Posts *

* Recent Comments *

* Archives *

* Ranking *

ブログランキングに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

* Trip advisor *

パリ旅行をおすすめブログで

紹介して頂きました。

  → こちら

* Links *

* Materials *




ブルサの動物園

2016.06.16 22:15|* トルコの動物



義妹が滞在中なうえ、連日イフタール(断食後の食事)に
お客さんを呼んだり呼ばれたりで
そろそろひとりの時間が欲しくなってきました 苦笑



義妹がデートだというので、彼女をおいて家族でブルサ動物園に行ってきました。



動物園はボタニックパークの隣にあります。
ボタニックパークも動物園も午後からは混み混みになるので
我が家はいつも午前中、人の少ない時間に行っています。




DSC_633444.jpg




結構広くて自然も多くてのんびりとできます。 午前中は
ラマザン中だから更に人も少ないです。



DSC_638222.jpg




ミーアキャットもカメラ目線くれます♪



DSC_635111.jpg




気付けばキリンとシマウマとミーアキャットしか
写真を撮っていなかったです 笑


DSC_638666.jpg




明日学校で成績表をもらったら長い長い夏休みの始まりです。


我が家は週末から夫の故郷へ行ってきます。
ひとりの時間が欲しいのに、まだまだ解放されません・・


ラマザン明けバイラムの結婚式が終わったら
そのまま南下して地中海を臨みたいと思っています。
ブルサへはいつもどれるかしら。




みなさん よいラマザン&バイラムをお過ごしください~。




 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

テーマ:トルコ
ジャンル:海外情報

馬にのる

2015.06.01 14:53|* トルコの動物






夫が出張から戻ってきての日曜。

家から30分くらいのところにある馬場へ遊びに行ってきました。




DSC_709444.jpg




ここには数回来た事があるけれど
待ち時間があるので馬に乗ったのは息子は2回目。



DSC_715888.jpg





娘は初挑戦。

日本だったら2歳のおチビなんてお断りか小さなポニーでしょうけど
ちゃんと補助も2人ついてくれて怖がらずに楽しめました♪





DSC_724333.jpg





私も中学生ぶりに馬に乗りました。

昔、母が私に乗馬を習わせたくて数回通ったものの
落馬して蹴られてふくらはぎに大きな痣ができて怖くてやめてしまったので・・ 苦笑
それ以来。




DSC_724777.jpg




木陰で食べるキョフテも美味しかったです。


天気にも恵まれ、大きな木の茂る広場で目一杯遊び
友人夫婦も一緒で久しぶりに気持ちのよい一時を過ごしました。







 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

テーマ:トルコ
ジャンル:海外情報

春のドゥマン

2012.04.03 16:18|* トルコの動物



預かり猫の「ドゥマン」。


またやってきました。





今回は飼い主が旅行に行くというわけでもなく
理由も告げず、期限も告げず突然電話で「しばらく預かって」と・・。







断る理由もないので「OK」と返事。


その晩、なぜ預かってと言ってきたか理由が判明。







ドゥマン









「発情期 !」







夜中ニャゴニャゴ大きな声でうるさい。




初めて猫を飼って1年目の家族。
きっとコレが原因。(間違いない!)





いくらなんでも無責任すぎると私はプンプン!
夫は「そういう人たちだから」と彼らの行動に無関心。





動物を飼うってどういうことだと思っているのかしら。
前にペットショップに行った時に店員さんが

「犬や猫を買っても飼いきれず、返しにくる人が多い」と。






息子はドゥマンが来て大喜び
私もドゥマンのお母さんやっていますが





でもやっぱりドゥマンの今後が心配だわ。













 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

テーマ:トルコ
ジャンル:海外情報

ドゥマン帰る

2012.02.20 06:59|* トルコの動物


先週末から不調だった息子。


週の半ばは随分調子が上がった様子だったので
幼稚園に行かせたのですが・・
まだ本調子では無かったようで、夜中に「耳が痛い」と大泣き。



義兄に夜間も開いている病院に連れて行ってもらい
診察してもらってきました。
今度は両耳がまた「中耳炎」との事。

長引いた咳と雪で寒かったからかなと思います。



午前1時も過ぎていたので、そのまま義兄宅で
症状が良くなるまで数日間泊まっていました。


今年に入って3度目の中耳炎。
慢性になっていないかが心配。

夫が戻ってから、今までの小児科では頼りないので
やっぱり耳鼻咽喉科へ連れて行こうと思っています。



子供の病は身の細る思いです・・
(思いだけでなく痩せてくれてもいいのですが 笑)




********************



ちょうど息子の耳が痛くなる数時間前に



預かり猫「ドゥマン」の飼い主が突然迎えに来ました。



ドゥマン





前回預かったときは、預かっているだけだから
「かわいい かわいい」とあまり感情移入をしてはいけないと
自制していたんです。


でも今回は、寝るときも料理をしているときもPCに噛り付いているときも
常に私の傍にいてくれて、息子が泣いている時や咳で苦しそうな時は
必ず心配で(やじ馬で!?)駆けつけてくれたりして。
日に日にドゥマンへの思い入れが増えてきたところだったのに。



一緒にいる時間が長かった分、突然のお別れは寂しかったです・・涙





ドゥマン6






でもちょうどドゥマンを引き取りに来てくれたおかげで
親戚の家で息子を看病する事もできたし。


いくら息子と二人で気楽とは言え
やっぱり苦しそうな子供の看病は一人ではとても心細いもので

寂しいけれどこれでよかったかなと思っています。




また何かあるといけないので夫が帰るまで幼稚園へは行かせず
家であと数日ゆっくりさせるつもり。







「ドゥマンの赤ちゃんちょうだいね」とお願いしたので
今からドゥマンJr.楽しみにしています。









 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

テーマ:トルコ
ジャンル:海外情報

預かり猫

2012.02.06 20:14|* トルコの動物



先週から猫を預かっています。


昨年の秋にも一度預かった猫。






ブリティッシュ・ショートヘアーの「DUMAN(ドゥマン)」





ドゥマン足





飼い主さんが旅行に行くので動物好きの我家へ居候。






「犬は人について、猫は家につく」に反して
この猫は人好きの猫。








お泊りに来た日から同じベッドで寝ています。


ドゥマン




噛まないし、引っ掻かないし、トイレも失敗しないお利口さんなんです。






それにしてもこの飼い主さん、前回の時もそうでしたが
旅行から戻っても引き取りに来ない!





私だったら、誰かに預けたら一番に取りに行きたいと思うのに。








DUMANちゃんはこのまま「うちの子」になるのかしら・・









 ** ポチッと応援ありがとう **   

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

テーマ:トルコ
ジャンル:海外情報